私達、武蔵野フーズは『社会に貢献できるこの業界』だからこそ熱意を届け、健康食を啓蒙していきます。

ホーム > お客様の声
お客様の声
お客様の声平成11年、チョコレート色の排尿が続き、緊急入院、その翌年も再入院。病院から塩分とたんぱくを制限され、食事療法が必要と言うことで、娘が区の管理栄養士さんから紹介されたのが武蔵野フーズさんです。
朝はパンとコーヒーで済まし、昼食と夕食用に宅配食を十年以上利用しています。 今では、透析も腎臓病も縁が無くなり、病院の先生も「あなたの病気、何だったのだろうね」と不思議にさせる位になりました。この「やすらぎ膳」のお陰と信じ、自分の食事として今後も続けていきます。好き嫌いは一切ないので、これからも宜しくお願いします。
今の楽しみは、毎晩の焼酎の水割りを一杯飲むことと、3年前までやっていたゴルフをまた、やれるようになることです。
お客様の声 足がよくつるようになり、市の検診を受けているうちに徐々に血糖値が上がってきて、 食事療法のアドバイスを受けました。近くの方の紹介で武蔵野フーズさんを知り、 利用し始めてからもう7年も経ちます。病院は月に一度の検診で、安定状態です。 食事は毎日のことなので、楽しみながらをモットーに、私流の食事オーダー方法で 武蔵野フーズさんとお付き合いさせてもらっています。
毎月、献立表とにらめっこしながら、食べたいメニューをチェックし、レギュラーの週3日 以外にすこやか弁当やなごやか弁当など頼んでいます。 お魚やお肉などのメニューが良い具合にあり、またいろいろな味やデザートなど、たくさんの種類の中から選ぶのも楽しみのひとつです。
特におすすめメニューや、季節メニューなどはとても嬉しいです。私は牛乳が飲めないので、ヨーグルトに差し替えてもらっています。
細かいアドバイスや気配りを、メニューはもちろん配達の方、電話対応の方など、みなさんに感じますので安心です。
今一番の楽しみは、携帯で西野カナさんやJポップの楽曲をダウンロードして聴く事です。 そのうちにスマホも・・・と考えています。
お客様の声 長年の糖尿病から腎臓病を患い、病院の先生からたんぱく質50g制限を受けました。 徹底した食事管理が必要ということで、管理栄養士さんから武蔵野フーズさんを紹介 されたのがきっかけでした。
家族と同居していますので、ご飯は家出炊いたものを食べ、ご飯抜きの2食セットを去年の 12月からお願いしています。
最初、味が薄いのが気になりましたが、慣れてくると他の食事が濃く感じるようになり、「自分が今まで、ずいぶん塩分を取ってたんだなぁ」と、あらためて感じました。
量的にもちょうど良くて、毎日おいしく、感謝しながらいただいています。
毎日配達してくださる方も、配達で忙しいのに良く話しかけてくれたり、気に掛けてくれたり してくださいますので、本当にありがたいです。
これからもおいしいお食事宜しくお願いします。
お客様の声 一年前から利用しています。糖尿病から腎臓も悪化し、長い入院生活も経験しました。塩分控えめの食事をということで、近所で武蔵野フーズさんを利用している方から紹介され、お電話しました。その時対応してくださった方がとても丁寧で、親身になって細かく指導してくれたのが印象的でした。その方のアドバイスで、塩分コントロール食を毎日利用しています。一ヶ月に一度病院検査しておりますが、腎臓の数値も安定し食事療法の大切さと塩分の怖さを、今頃になって感じています。
毎日届くのは、2食セット、朝はマンションの上の階に住んでいる娘が用意してくれるので一食分は昼食に回しております。
メニューでは特にお魚が好きで、魚の小骨までしっかり取り除いて調理してあるから安心して食べられるのがとてもありがたいです。
今では数値も安定し、週に一度のデイサービスでお友達に会うのが一番の楽しみです。
ページTOPへ戻る